2010年6月27日日曜日

6月26日

参加:1年6人・2年3人・3年4人・留学生1人・OBさん2人
今日は始まる直前に雨がぱらついてきてしまい、屋内での活動からのスタートでした。
1年生・留学生は全員巻藁練習、それ以外は巻藁指導と体配練習を交代で行いました。
3時ごろ、雨が落ち着いてきたので道場へ。
1年生・留学生はみんな的前に挑戦しました。
まだまだ補助もありますが、みんなだいぶ上手になってきました。
あともう数センチという所まで行った子もいました。もうすぐ初的中が出そうです。
梅雨の間は的前に立てる日が減りますが、基礎の練習も大事です。
1つ1つこなしていきましょう。

2010年6月26日土曜日

6月25日

参加 三年生4人、二年生4人、一年生6人、留学生1人
まずグループ射込みを行い、そのあと立を行いました。
初心者の一年生は素引き、巻藁、ゴム弓練習を。
湿気があるため蒸し暑くはありましたが、
曇りのためそれなりに快適にだらけることなく練習ができました。
こんな日が続くといいですね。
急な天気の変化で体調を崩したり中間考査の時期なのでみなさん参加が難しいときがあると思いますが、
梅雨の間の貴重な外での練習、有意義なものにしていきたいですね。

2010年6月20日日曜日

【練習】6月19日

参加 一年生六人 二年生三人 三年生五人 OB二人

本日は雨の予報でしたが日差しがあり、暑いくらいの天気に恵まれ、的前で練習をすることができました。
梅雨にはいっての的前練習は貴重なので嬉しい限りです。
高温多湿な日は湿気のせいで体から熱が逃げづらいのでこまめに水分補給をしたいですね。

最近毎週土曜日の練習終わりには必ずといっていいほどみんなで食事に行ってしまいます。
みんなで行くのは楽しいには楽しいんですけどお財布には厳しいです。
我が弓道部には浪費家が多いのだろうか、しっかりせねば。

2010年6月19日土曜日

【練習】6月18日

出席 一年生×6 二年生×3 三年生×4

今日は雨が降っていたため、体育館のステージの上で活動しました。
素引きや坐射、巻藁の練習など、自分達で出来る範囲の練習をしました。
梅雨に入り、活動日も限られてくると思います。
でも、その限られた時間の中 精一杯練習して、明るく元気に活動していきたいですね。

2010年6月16日水曜日

【練習】6月16日

午前中は若干雨が降っていて不安でしたが、練習時間には晴れ間が広がりました。

今日は1年6人、2年5人、3年5人の練習で準備運動をしてから射込み、立をとりました。

1年は皆、薪藁練習を1度はやったと思います。
今のうちに基礎を固めておけば後で矯正することも少ないので辛抱です。

射技を磨くのも良いですが体や道具を管理することも大切ですね。
特に、こんな湿気がある日はより気を使う必要があります。
合宿にむけて調整していきましょう。

2010年6月13日日曜日

【練習】6月12日

晴れ。梅雨前の好天は貴重だけど暑いですね。
熱中症にならないよう水分補給はこまめにしましょう。

出席
3年生×4、2年生×3、1年生×6、留学生×1、卒業生×4

卒業生のWさんがいらっしゃって40kgという強弓を見せていただきました。
すごい矢飛びです。
ためしに肩入れをさせていただきましたが、大三をとることさえ無理でした・・・

新入生は素引きから巻藁に徐々に移行しています。
みんな熱心。もちろん完璧にできるわけじゃないけど当たり前ですよね。
この時期に教えることが何もなかったら上級生の仕事がなくなってしまいます。

思うとおりにいかなくて苦しいこともあるかと思う。
でも焦ってはダメ。できないのはどこかに原因があるんです。それを突き止めて一歩づつ進みましょう。
できなくて悔しいという気持ちは貴重なものです。
その気持ちがあるならきっと上手くなる。

2010年6月12日土曜日

6月11日

出席  1年生 6人、2年生 2人、3年生 5人、4年生 1人、留学生 1人
準備体操をした後 いつものように射込みをし それから3立まわしで、一人20射ずつの立をとりました。
立の後には、いつものように射込みもしました。
1年生と留学生も、いつものように ゴム弓、素引き、巻藁練習を適宜行いました。また、的前練習も行いました。
日に日に巻藁練習にはいる人が増えていき、皆が上達していく様が目に見えて驚くばかりです。ですが、やはり まだまだたくさんの課題がそれぞれあります。ここからが正念場ですね。
今日の失敗や反省、得たことを存分に活かして 明日はよりよい練習をしたいものですね。

2010年6月6日日曜日

6月5日

本日の練習は
一年生7人、二年生5人、三年生5人、留学生1人、OBさんが2人
の計20人でした。
射込みを少々のち立ちを
5周してまた射込みを少々…
最近、石渡先生から教えてもらった
肩の入れ方を練習しているが
まだまだ慣れるには時間がかかりそうですね。
練習後は
横山さん主催「第一回下ガケGP」通称S-1が開催されました。
詳しくはブログのほうで
それから一年生が入って二ヶ月が過ぎたところで
毎度恒例の新歓が行われました。
こちらもまたブログか何かで詳しく書かれていることでしょう。

2010年6月5日土曜日

6月4日

出席 1年生×6 2年生×4 3年生×5 4年生×1 留学生×1
いつものように射込みをした後に20射の立をとりました。
今日は、夜に雨が降ると聞いていたので心配だったのですが、部活中は降らなかったのでよかったです。
さて留学生、1年生たちは基礎固め、ゴム弓、素引きなどの練習などを行っていました。
みんなの成長がとても早く、一回の練習ごとの進歩がとても大きいように思えます。
ただ、基礎は大事なので、焦らず自分のペースでしっかり練習できればいいと思います。
そして今日は1年生の2人が初めて巻藁に立ちました。
巻藁では離れの際の暴発に特に気をつけて練習しましょう。
明日も練習があるので、今日の練習で得たことを思う存分発揮できるようにしていきたいですね。

2010年6月3日木曜日

6月2日

出席 1年生×6 2年生×5 3年生×4 留学生×1
本日は石渡先生にご指導をいただきました。
それぞれに課題があります。
試合も審査も終わって直近の具体的な目標がない時期ではありますが、こんな時こそじっくりと射の改善に取り組みましょう。
審査といえば、ご報告が遅れました。
先日、5月16日に行われた学生審査において、本学からは二段5名、初段1名の合格者が誕生しました。
受審全員が合格という結果になりました。
審査において段位を認許されたということは、その段位の入口に立つことを許されたということです。
今後はその名に見合うだけの射ができるように精進しましょう。
そしてさらに上を目指してゆきましょう。
十二射(四矢×3)の立をとりました。
新入生は素引と巻藁。合宿の日程が8/7~に定まりました。
それまでには的前である程度中るようになっていたいですね。