2010年11月26日金曜日

特別学生臨時中央審査

特別学生臨時中央審査

11月12日・13日・14日
中央道場(明治神宮)

認許

●初段の部
青野舞(一年)
五加えりさ(一年)
東亜妃子(一年)
川村成美(一年)

●弐段の部
大城悟史(一年)
大菅佳美(三年)
飯高花香(一年)
石井依里(二年)

●参段の部
鵜沢元樹(三年)

2010年11月6日土曜日

【練習】11月5日

出席:一年生6人、二年生2人、三年生4人
本日は石渡先生がいらっしゃいました。

新人戦も終わりましたので審査を受ける部員は体育館にて石渡先生から体配の指導を受け、他の部員は射込みを行いました。
石渡先生から細かく指導が受けることができ、一年生は特に自信になったのではないでしょうか。

審査を受けない部員も大会での反省を踏まえての練習ができたと思います。

急に気温も下がり、風邪も徐々に流行りだしたので体調管理には気を付けましょう。

2010年10月28日木曜日

【練習】10月27日

出席:一年生 7人 二年生 6人 三年生 5人

本日は石渡先生にご指導いただきました。

新人戦が来週にせまり、一、二年での立をとり、射込みを行いました。
審査も控えているので、体配を意識して練習に臨んでいたと思います。

11月下旬の気温とあり、とても冷え込みました。
暖かくして、風邪をひかないようにしましょう。

一年 東

2010年10月17日日曜日

【練習】10月16日

残暑はいったいどこに行ったのでしょうか?
秋が深まり、過ごしやすかった気候もだんだん寒さを感じるまでになってきました。

秋季リーグ戦が終了して新人戦が迫ってきました。
その前には浜風祭、神田外語大学の学祭が催され、少し経ってからは昇段審査が控えています。

練習では新人戦に出場する1・2年生での立をメインにして、上級生と射型の矯正を行っています。
この大会で新入部員のほとんどが初めての試合となります。緊張感に慣れさせつつ、2年生がリードすることが重要だと思われます。

新人戦も審査も己の射を信じて堂々といきましょう。

2010年10月16日土曜日

【練習】10月15日

本日は雨も降らず問題なく練習を行うことができました。
一年生 六人
二年生 三人
三年生 四人
留学生 一人
本日は石渡先生がいらっしゃいました。

今日は審査を控える人達を考慮して、執り弓の姿勢や射法八節など、質を重視した練習を行いました。
立は8射のみでしたが、全員丁寧な練習ができたと思います。

明日は浜風祭に向けての準備を行います。寝坊せず、頑張っていきましょう。

二年 石澤

2010年10月12日火曜日

第42回関東学生弓道選手権大会 女子第4週(最終戦)

秋季リーグ女子最終戦の結果を、お知らせいたします。

[第4週 10月10日]
神田外語大学 対 千葉商科大学 
於千葉工業大学弓道場

・神田外語大学
大前 菅野有希      12/20
中  大菅佳美       5/20
御落 佐々木佳央理   9/ 20      
  総的中数  26/60

・千葉商科大学               
  総的中数  29/60

男女共に試合が終了しました。
大会全体を通して、それぞれに得たものがあると思います。今後の練習に生かしていけるようにがんばりましょう。選手・手伝いの方々、お疲れ様でした。
応援に来てくださったOB/OGの方々、ありがとうございました。
男子の結果は後ほど報告いたします。

1年 川村

2010年10月7日木曜日

第42回関東学生弓道選手権大会 女子第3週

さて、長かった秋季大会も、いよいよ終盤戦です。
今回は第3週の試合結果をお知らせします。

[第3週 10月3日]
神田外語大学 対 千葉工業大学 
於東邦大学弓道場

・神田外語大学
大前 菅野有希      11/20
中  大菅佳美       6/20
御落 佐々木佳央理  15/ 20      
  総的中数  32/60

・千葉工業大学              
総的中数  17/60

今週末の試合も、男女ともにベストを尽くせるように、がんばっていきましょう。
男子の結果は後ほど報告いたします。

1年 川村

2010年9月30日木曜日

第42回関東学生弓道選手権大会 女子第1週・第2週

1年新外務の川村成美です。今年も長い長い大会が始まりました。
今回は第1週・第2週の試合結果を、お知らせします。

[第1週 9月19日]
神田外語大学 対 東邦大学 
 於 淑徳大学弓道場

・神田外語大学
大前 菅野有希     9/20
中  大菅佳美    10/20
御落 佐々木佳央理  9/ 20
 総的中数  28/60

・東邦大学               
 総的中数  38/60


[第2週 9月26日]
神田外語大学 対 淑徳大学 
 於 千葉商科大学弓道場

・神田外語大学
大前 菅野有希    14/20
中  大菅佳美     2/20
御落 佐々木佳央理 10 / 20
 総的中数  26/60

・淑徳大学
 総的中数  21/60

今週末も、男女ともに大会があります。雨が多い季節ですが、気を緩めずに最後までがんばりましょう。
男子の結果は後ほど報告いたします。

1年 川村

【練習】9月28日

夏のような酷暑ではありませんがまだ少しばかり暑さが残っていますね。
今日は曇りでちょうどよい涼しさになり秋らしさを感じました。昔の歌人もこうして詠んだのでしょうか?

今日は立を取らないで射込みをして各自の射癖を改善するようにしました。
前回の試合で反省を次に活かせるように取り組んだと思います。

本日はミーティングにて来る浜風祭についても話し合いました。
今年の学祭は10月23~24日の土日に催され、我が弓道部は例年通りに射的を行います。
いろいろと決まり次第アップしていくつもりです。

2010年9月26日日曜日

【練習】9月25日

たびたび更新が滞ってしまい申し訳ありません。
今後、何かしらの対策を考えて善処したく思います。

大学の授業が再開されたことにより夏季休業中は午前に行っていた練習を午後に変更いたしました。
昨晩より関東地方に接近してきた台風の影響で午前中は雨が降っていましたが、午後になると台風一過と思しき晴天に恵まれて弓を引くことができました。

先週に引き続いて翌日に秋季リーグの試合を控えているので本番を想定した立をとることになりました。

男子は初戦ということで無理しない程度で調整しました。試合結果についてはまた後日に報告いたします。

この日はどうやら国体の開会式があったようです。
本大学は幕張メッセに割りと近いところに位置しているので、通学途中にたくさんの警備員が配置されていて少し驚きました。

練習後は試合の準備と確認をしてから解散しました。

男子は花島道場で千葉商科大学様と、女子は千葉商科大学にて淑徳大学様との試合となっています。男子・女子ともに自分のできることを頑張りましょう。

2010年8月5日木曜日

【練習】8月4日

活動報告が滞ってしまい申し訳ありません。

期末テスト週間も過ぎ、夏期講座もおよそ終わったので皆で活動ができるようになりました。
本日の練習は1年6人、2年3人、3年2人の11人で行いました。
石渡先生も暑いなかお越しくださいました。ありがとうございます。

射込みをした後にいつもより多めに立ちを取りました。
先生の指導のおかげで各々の弱点を合宿前に再確認できたかと思われます。

暑いなか練習しているので、体調が崩れやすい人は水分補給など十分に行ってください。
合宿まであと三日となりました。病気になって合宿中に倒れることが無いように体調管理をしてください。

2010年7月24日土曜日

【練習】7月23日

今日、ほとんどの科目のテストが終わり、テストの憂鬱から抜け出しました。
参加人数は、1年生6人、2年生3人、3年生5人、で、石渡先生がお越しくださいました。

立ちと射込みを行ないました。

合宿までもうすぐです。
立ちでは、型の改善点などいろいろな発見があると思います。
それらの発見を活かせるように、暑さで集中力が散漫してしまうかもしれませんが、
一射一射集中して焦らず練習したいですね。

2010年7月17日土曜日

7月16日

出席  1年生 6人、 2年生 3人、 3年生 5人、 そして石渡先生がお越しくださいました。 
今日は日差しが強く、練習をするには少し暑い日でした。
まず、はじめに各自で射込みを、その後1年生も立に入り、3立まわし 一人12射しました。
初めて立に入った1年生はまだ分からない事も多く、戸惑いながらでしたが、石渡先生にお褒めの言葉をいただきました。
また、今日は石渡先生に、足踏み・胴造りこれらの基本がいかに大事かを教わりました。
学生の本業として、テストも頑張らなければいけませんが、早く上達したいと思ってしまいますね。
体に無理のないよう、十分な休息や、水分補給などはしっかりして、また明日の練習を有意義なものにしたいですね。

2010年7月8日木曜日

七月七日

本日は残念ながら雨が降っており、外での活動はできませんでした。
本日の参加人数
1年生6人 
2年生5人
3年生4人
4年生1人
旧学食二階に集まって話し合いをしました。
合宿の参加人数と交通手段の確認、合宿の練習スケジュール、目標などを決め、試合の会場や日程の連絡伝達を行いました。
その後新入生歓迎会の練習を行いました。
七夕なのに雨が降って残念極まりないです。早く梅雨があけて欲しいですね。

2010年7月4日日曜日

7月3日

出席 3年生×5、2年生×4、1年生×5、留学生×1、OB×3
立をとっていたところ途中でパラパラと雨が降ってきました。
ちょっと雨宿りをすればやむ程度でしたが、立は中止して射込みに変更。
一年も全員的前に立つようになりました。
3人に初中りが出ました!
やはり中る矢は見ていて整っていますね。
今日はみんなのよい射を見ることができて幸せでした。
梅雨が明ける頃には立を組んで練習ができると思います。
楽しみです。

2010年7月3日土曜日

07月02日

更新滞ってしまい、大変申し訳ございませんでした。
7月2日の練習は、最初雨がぱらついていたため、屋内で行う予定でしたが、練習開始前に止んで道場で行うことができました。
参加人数は、1年生4人、2年生4人、3年生4人、留学生1人で、石渡先生がお越しくださいました。
まずグループ射込みを行い、そのあと立ちを行いました。
7月に入ったものの、今年の梅雨は、まだしばらく続きそうです。
.一回一回の練習で学んだことや、その日見つけた課題などを忘れずに、次の練習に取り組んでいきたいものですね。

2010年7月1日木曜日

【練習】6月30日

晴れていても湿気があるときは道具の管理がやりにくいですね。

今日は3年5人、2年5人、1年7人での練習で石渡先生もいらっしゃいました。

土曜日の練習と同様に、射込みと立を少なくして初級者に的前で引かせました。
全員まだ少しの不安はありますが、的の方向に飛んでいくようになりました。
また、1人が初的中しました。おめでとうございます。

今年も半分が終わり、1年生が入ってから早2ヶ月が過ぎます。
そして合宿まで約1ヶ月になりました。
合宿直前もしくは合宿中に初級者の全員が立に入れるようにしたいです。

2010年6月27日日曜日

6月26日

参加:1年6人・2年3人・3年4人・留学生1人・OBさん2人
今日は始まる直前に雨がぱらついてきてしまい、屋内での活動からのスタートでした。
1年生・留学生は全員巻藁練習、それ以外は巻藁指導と体配練習を交代で行いました。
3時ごろ、雨が落ち着いてきたので道場へ。
1年生・留学生はみんな的前に挑戦しました。
まだまだ補助もありますが、みんなだいぶ上手になってきました。
あともう数センチという所まで行った子もいました。もうすぐ初的中が出そうです。
梅雨の間は的前に立てる日が減りますが、基礎の練習も大事です。
1つ1つこなしていきましょう。

2010年6月26日土曜日

6月25日

参加 三年生4人、二年生4人、一年生6人、留学生1人
まずグループ射込みを行い、そのあと立を行いました。
初心者の一年生は素引き、巻藁、ゴム弓練習を。
湿気があるため蒸し暑くはありましたが、
曇りのためそれなりに快適にだらけることなく練習ができました。
こんな日が続くといいですね。
急な天気の変化で体調を崩したり中間考査の時期なのでみなさん参加が難しいときがあると思いますが、
梅雨の間の貴重な外での練習、有意義なものにしていきたいですね。

2010年6月20日日曜日

【練習】6月19日

参加 一年生六人 二年生三人 三年生五人 OB二人

本日は雨の予報でしたが日差しがあり、暑いくらいの天気に恵まれ、的前で練習をすることができました。
梅雨にはいっての的前練習は貴重なので嬉しい限りです。
高温多湿な日は湿気のせいで体から熱が逃げづらいのでこまめに水分補給をしたいですね。

最近毎週土曜日の練習終わりには必ずといっていいほどみんなで食事に行ってしまいます。
みんなで行くのは楽しいには楽しいんですけどお財布には厳しいです。
我が弓道部には浪費家が多いのだろうか、しっかりせねば。

2010年6月19日土曜日

【練習】6月18日

出席 一年生×6 二年生×3 三年生×4

今日は雨が降っていたため、体育館のステージの上で活動しました。
素引きや坐射、巻藁の練習など、自分達で出来る範囲の練習をしました。
梅雨に入り、活動日も限られてくると思います。
でも、その限られた時間の中 精一杯練習して、明るく元気に活動していきたいですね。

2010年6月16日水曜日

【練習】6月16日

午前中は若干雨が降っていて不安でしたが、練習時間には晴れ間が広がりました。

今日は1年6人、2年5人、3年5人の練習で準備運動をしてから射込み、立をとりました。

1年は皆、薪藁練習を1度はやったと思います。
今のうちに基礎を固めておけば後で矯正することも少ないので辛抱です。

射技を磨くのも良いですが体や道具を管理することも大切ですね。
特に、こんな湿気がある日はより気を使う必要があります。
合宿にむけて調整していきましょう。

2010年6月13日日曜日

【練習】6月12日

晴れ。梅雨前の好天は貴重だけど暑いですね。
熱中症にならないよう水分補給はこまめにしましょう。

出席
3年生×4、2年生×3、1年生×6、留学生×1、卒業生×4

卒業生のWさんがいらっしゃって40kgという強弓を見せていただきました。
すごい矢飛びです。
ためしに肩入れをさせていただきましたが、大三をとることさえ無理でした・・・

新入生は素引きから巻藁に徐々に移行しています。
みんな熱心。もちろん完璧にできるわけじゃないけど当たり前ですよね。
この時期に教えることが何もなかったら上級生の仕事がなくなってしまいます。

思うとおりにいかなくて苦しいこともあるかと思う。
でも焦ってはダメ。できないのはどこかに原因があるんです。それを突き止めて一歩づつ進みましょう。
できなくて悔しいという気持ちは貴重なものです。
その気持ちがあるならきっと上手くなる。

2010年6月12日土曜日

6月11日

出席  1年生 6人、2年生 2人、3年生 5人、4年生 1人、留学生 1人
準備体操をした後 いつものように射込みをし それから3立まわしで、一人20射ずつの立をとりました。
立の後には、いつものように射込みもしました。
1年生と留学生も、いつものように ゴム弓、素引き、巻藁練習を適宜行いました。また、的前練習も行いました。
日に日に巻藁練習にはいる人が増えていき、皆が上達していく様が目に見えて驚くばかりです。ですが、やはり まだまだたくさんの課題がそれぞれあります。ここからが正念場ですね。
今日の失敗や反省、得たことを存分に活かして 明日はよりよい練習をしたいものですね。

2010年6月6日日曜日

6月5日

本日の練習は
一年生7人、二年生5人、三年生5人、留学生1人、OBさんが2人
の計20人でした。
射込みを少々のち立ちを
5周してまた射込みを少々…
最近、石渡先生から教えてもらった
肩の入れ方を練習しているが
まだまだ慣れるには時間がかかりそうですね。
練習後は
横山さん主催「第一回下ガケGP」通称S-1が開催されました。
詳しくはブログのほうで
それから一年生が入って二ヶ月が過ぎたところで
毎度恒例の新歓が行われました。
こちらもまたブログか何かで詳しく書かれていることでしょう。

2010年6月5日土曜日

6月4日

出席 1年生×6 2年生×4 3年生×5 4年生×1 留学生×1
いつものように射込みをした後に20射の立をとりました。
今日は、夜に雨が降ると聞いていたので心配だったのですが、部活中は降らなかったのでよかったです。
さて留学生、1年生たちは基礎固め、ゴム弓、素引きなどの練習などを行っていました。
みんなの成長がとても早く、一回の練習ごとの進歩がとても大きいように思えます。
ただ、基礎は大事なので、焦らず自分のペースでしっかり練習できればいいと思います。
そして今日は1年生の2人が初めて巻藁に立ちました。
巻藁では離れの際の暴発に特に気をつけて練習しましょう。
明日も練習があるので、今日の練習で得たことを思う存分発揮できるようにしていきたいですね。

2010年6月3日木曜日

6月2日

出席 1年生×6 2年生×5 3年生×4 留学生×1
本日は石渡先生にご指導をいただきました。
それぞれに課題があります。
試合も審査も終わって直近の具体的な目標がない時期ではありますが、こんな時こそじっくりと射の改善に取り組みましょう。
審査といえば、ご報告が遅れました。
先日、5月16日に行われた学生審査において、本学からは二段5名、初段1名の合格者が誕生しました。
受審全員が合格という結果になりました。
審査において段位を認許されたということは、その段位の入口に立つことを許されたということです。
今後はその名に見合うだけの射ができるように精進しましょう。
そしてさらに上を目指してゆきましょう。
十二射(四矢×3)の立をとりました。
新入生は素引と巻藁。合宿の日程が8/7~に定まりました。
それまでには的前である程度中るようになっていたいですね。

2010年5月30日日曜日

【練習】5月29日

曇り空ですが、なんとか雨は降らずに的前練習することができました。

今日いちばんのトピックといえば、なんと言ってもこれでしょう!
ニ年の石澤さんが弓を買いました。
特作 英修です。
49962535_2040069420.jpg
うちの部で、今まで英修を使っていた人はいないので、みんな興味津々でした。
いいなぁ。

練習の出席は一年生×6、二年生×5、三年生×5、卒業生×2、留学生×1

射込みと二十射の立
初心者はゴム弓、素引き(手の内と取懸の分習)です。
形はみなよくなってきました。間もなく巻藁に進めるでしょう。

それと留学生が初的前に立ちました!
6本引いてほとんどが前にそれましたが、的の近くにいく矢もあり、初中りは遠くないと思います。
彼女も含めてですが、今年の新入生はみな姿勢がよいですね。
立ち姿が美しいというのは大きな利点だと思います。
これから矢を番える練習になると、どうしても手先に意識がいくようになりますが、まっすぐ立つというそのことはずっと忘れないでいて欲しいと思います。

2010年5月27日木曜日

5月26日

今日は1年6人、2年5人、3年4人、留学生1人での練習でした。
少し天気が怪しかったですが終わったころにポツポツと来たくらいで問題ありませんでした。
いつも通り射込みをした後に立をとりました。
1年生達には基礎固め、素引き、巻きわらでの練習などをしてもらいました。
みんな覚えが良いので来月の初めには全員が巻きわらで練習できるかもしれません。
練習が終わった後には1年生達に的の近くで射的をしてもらいました。
射的は学祭でも行っていますが、取りかけの感覚を掴んでもらうためと息抜きも兼ねてやりました。
もうすぐ梅雨に時期がやって来て弓を引ける日が限られてきます。
また、そろそろ合宿についても決めなければいけませんね。合宿までに全員が的前に入れたいです。

2010年5月26日水曜日

特別学生臨時中央審査

特別学生臨時中央審査

5月15日・16日
中央道場(明治神宮)

認許

●初段の部
福田大輝(二年)

●弐段の部
鶴見昂平(二年)
三竹壮(二年)
石澤寿樹(二年)
宗直哉(三年)
鵜沢元樹(三年)

2010年5月23日日曜日

練習と会議

出席 1年生×4、2年生×4、3年生×4、4年生×1、OB×2、留学生×1

明日の練習試合を意識して二十射の立。
まだまだ課題は多めです。
もっともっと考えて考えて考えぬくことが必要だと思います。

時間通りに集まって、着替えて支度して、さあそこから練習を始めようでは遅いのです。
今日は何を目標にしてどういう練習をしようということを事前に考えていなければダメです。
それはもしかしたら当日では間に合わないかも知れません。
明日のこと、一週間先のこと、一ヶ月先のビジョンを描くことが必要なのです。
なんとなくの積み重ねでは絶対にステップアップはないです。
目の前の高い段差を乗り越える意志のある人だけが、その先の世界を見ることができるのだと思います。

練習後はミーティング。
webのこと、今後の練習計画のこと、予算のこと。
これも射と同じですね。誰かが決めてくれるだろうではなく、自分で考える事が大事です。

2010年5月16日日曜日

はじめてのおつかい

10時神田駅集合

本日は新入生のお買い物で東京神田の小山弓具へ
imgp9585_R.jpg

今年は初心者が5名。それと経験者の新入生が3名。

真剣な表情で矢を選ぶ姿が微笑ましい。お気に入りに巡り会えましたか?
昔の自分を思い出します。
無性にうれしいんだよね。帰って意味もなくカケをつけてみたり矢をスリスリしてみたり。
別に家で引けるわけでもないのにね。

カケも矢も道着も買った。これからの長い弓道人生のその最初のパートナー。
どうぞ道具を愛してあげてください。そうすればきっと道具もあなたを愛してくれるでしょう。

学校に戻って部活。

一年生は早速買ったばかりの弓道着に着替えて。
毎年この日ばかりは女子がかわいく見えます。これが巷で噂の袴補正というやつ。
三日で見慣れてしまうけどね(笑

明日の審査のために体配の練習。
ここまできたらやるべきことはそんなに多くはありません。
不安なところを確認し、弓具の点検をして明日にそなえましょう。
審査は誰でも緊張するものです。
緊張したときに自分を支えてくれるのは「あんなに練習をしてきたから大丈夫」という自信。
「あれだけしか練習してこなかった・・」という不安にからないように、「もっと練習すればよかった」という悔いを残さないように祈ります。

2010年5月13日木曜日

【練習】5月12日

更新が停滞してしまい申し訳ありません。

今日の練習は1年5人、2年4人、3年4人、留学生1人、OG1人の計15人での練習でした。
 昼間はまさしく春の陽気でしたが、夕方には風が強く吹いて少し肌寒かったです。

少しの射込みのあと、段審査を想定した立をとるといった練習をしました。
坐射は出来ないので立射で行いましたが、取掛けや打起しなどそれらしく行いました。

1年生はゴム弓と素引きによる基礎固めをやっていますが、段々様になってきたように思います。

今度の土曜日に1年生全員で弓道着・掛け、自分の矢を買いに小山弓具店様に行く予定です。
その後で各自の具合に応じて、基礎固めや取掛けの仕方、薪藁での練習をさせようと考えています。

もう少し時が経てば梅雨になるので今のうちに引きたい人は自主練習で引くと良いでしょう。

2年 鶴見

2010年5月9日日曜日

【練習】5月8日

初夏の空。

土曜日の練習では二十射(四矢×5)の立をとるが、本日は四人立が三つで1時間40分ほどかかった。
これでは練習の大半が立で終始してしまう。
矢数が足りないし、じっくりと射型に取り組む時間もなくなる。
どこかで効率化を図る必要がある。
例えば看的・矢取はもっとスピードアップできるはずだし、しなければならない。

初心者が的前に立てるようになれば、これに加えてあと一つか二つ立が増える。
そうなってはもう回らなくなる。
的の数を増やせない以上は何か方法を考えなければいけない。
先のことを見据えて練習計画を立てることが必要ですね。

練習後は有志でバーミヤンへ。
僕たち、バーミヤン出没率が異常に高い。
飽きてきたと言えば言える。しかし他に適当な場所がないのも事実だし。
安くて近くて大人数が入れるところってなかなか難しい。
これ、贅沢な悩みっていうのかな?

2010年5月6日木曜日

第28回千葉県学生弓道選手権大会 試合結果

5月4日・5日に千葉県総合スポーツセンター内弓道場にて開催された試合の報告です。

男子団体一組、女子団体一組、男子個人2名が出場しました。

試合は個人兼団体、総当り戦です。なお、試合数が多いため、個人の的中数は省略し、表記は(神田)-(相手校)とさせていただきます。

以下結果です。

*男子団体(10チーム総当り)
~立順~
田中悠郷
鶴見昂平
福田大輝
石澤寿樹
三竹 壮
鵜沢元樹
 控え:宗 直哉、荒井浩元

第1試合 対千葉大学・・・4-14
第2試合 対中央学院大学・・・8-6
第3試合 対東邦大学・・・4-9
第4試合 対麗澤大学・・・4-10
第5試合 対淑徳大学・・・6-10
第6試合 対千葉工業大学・・・6-13
第7試合 対国際武道大学・・・6-17
第8試合 対日本大学工科・・・5-12


*女子団体(2チーム制・5チーム総当り後、各チーム上位2位による準決勝)
~立順~
菅野有希
大菅佳美
佐々木佳央理

第1試合 対東邦大学A・・・5-5
第2試合 対千葉工業大学・・・5-2
第3試合 対麗澤大学・・・8-2
第4試合 対国際武道大学・・・3-5

→他校と同率3位のため的中数により決定 準決勝進出

準決勝    対国際武道大学・・・4-7
3位決定戦  対千葉大学・・・6-8


*個人戦(団体兼個人。男子8射5中、女子8射4中で決勝進出)
菅野(予選4中)
佐々木(予選5中)決勝進出

決勝(1本競射・女子17名)
菅野 1射目にて敗退
佐々木 3射目にて敗退(ベスト5)


以上、今回の試合結果です。

みんな精一杯がんばりました。女子は団体4位相当・個人5位相当という結果と健闘しましたね。次回入賞できるよう、精進しましょう!
次の大会は9月から2ヶ月に及ぶ長い大会です。部員も増え、きっとレギュラー争いもあるでしょう。レギュラー目指して、1つでも多く勝ちを残せるよう気を抜くことなく練習して行きましょう。

では、また次回。

大会報告担当・菅野

2010年5月3日月曜日

【練習】5月2日

2日の活動は、1年5人、2年4人、3年4人、4年1人、留学生1人での練習でした。
またも暑い一日でしたが、みんな前日の暑さを考慮して過ごしていたようです。水分補給は大事ですね。

内容は、午前中に若干の射込みをした後に立を20射取りました。その後昼食を取り、午後からまた立を2回組みました。OBさん方も試合の後に顔を出しにきてくれました。お疲れ様でした。
本当に人が多くなりましたね。1年生も徐々に的前デビューに向け進んでいます。
1年生の経験者の2人は、今日は絶好調でした。私たち上級生も負けてられませんね。

大会が目の前まで来ています。
しっかりと目標を立てて、本番に向けて準備をしましょう!

3年 菅野

2010年5月2日日曜日

05月01日

日差しが強く、半袖でも暑いくらいの気温でした。
本日の練習に石渡先生がいらっしゃいました。
参加人数は一年五人、二年四人、三年四人、四年生一人、留学生一人、OBさん二人、OGさん一人でした。
若干の射込みの後、立を20射行いました。
巻き藁も各自行い、石渡先生に指摘されたことを注意しながら練習できた人もいたと思います。OG・OB戦が明日行われるので、それを意識した立も組みました。
人数が多く、20射しただけで時間は過ぎてしまいました。
でも部員が少なくて時間が余り過ぎるよりは断然良いですよね!
一年生は基礎の反復練習の結果、かなり形になってきてます。射的と素引きを行った人もちらほら。
この一年生が全員立に入れるようになったらどうなるんでしょう?
四人立×6も夢じゃないですね(笑)
熱中症に気を付けて十分水分補給しながら次も頑張りましょう!
※修正以前「石渡がいらっしゃいました」と表記されていました。お詫びを申し上げます。
二年 石澤

2010年5月1日土曜日

【練習】4月30日

今日は一昨日とは逆に清清しいほどの青空となり暑かったです。
我々の道場は雨が一番の敵ですが夏場になると日陰がないとやっていけません。

今日の練習は午前中に一年五人、二年四人、三年四人、留学生一人での練習でした。
また、見学者が一人来て、石渡先生もお越しになりました。

いつも通り少し射込みをしてから大会を想定した立をとりました。
その後再び射込みの時間をとり各々苦手克服に努めていました。

午後も道場を使用できるということだったので、午前中の一部と四年生一人を交えて自主練習をしていました。
部活の練習で学んだことを直ぐに反復できるのはいいですね。午前中できなかったことを目標に頑張りました。

練習が終わった後に一年生をメインに的貼りをしました。
弓術だけでなくこういったことも教えて受け継いでいってもらいたいですね。
明日の練習も今日学んだことを活かした射ができるようにしたいです。

二年 鶴見

2010年4月29日木曜日

【練習】4月28日

天気予報では昼ごろに降り止むはずだった関東地方は結局夕方まで晴れませんでした。
練習開始ギリギリまで様子を見て何とか引ける天候になってくれて良かったです。

今日の練習は1年生5人、2年生4人、3年生4人の計13人で活動しました。

少し射込みをしてから大会を想定した立をとりましたが、雨のせいで時間が押していたので最後の四射を省き、時間の限り射込みをし続けました。

大会までそう日数もありませんので大型連休中は毎日練習して矢数を稼いでおきたいです。
ただ射るだけなら誰でも出来ますから其々何かしらの目的を持って練習するのが良いでしょう。

明日は大学に立ち入り禁止となっており、外部の道場も予約がいっぱいとのことなので休みです。
連休中は明後日から09時30分に練習をします。
なので課題がたくさんでた人は明日やってしまったほうがいいでしょう。

i Feliz la semana de oro !

2年 鶴見

2010年4月25日日曜日

【練習】4月24日

今日は1年生4人、2年生4人、3年生3人、4年生1人、留学生1人、OB・OGさん2人の計15人で活動しました。

今日は昨日と打って変わって朝からとても暖かくいい天気でした。
私たち弓道部はこのような天気はとても貴重で、嬉しくなるものです。

5月の連休中に大会を控えているのもあり、午前中は有志で自主練をしました。

午後は部活が始まり、射込みをしたり、立を2回とったりしました。また、2回目の立では、大会を想定した立を行いました。

初心者の部員は徒手練習とゴム弓を使った練習を行いました。
OBさんが射法八節の説明をしているとき、みんな真剣に聞いて学んでいる姿はとても印象的でした。
彼らの半年後、一年後、卒業するときの姿をみるのがとても楽しみです。

練習後には有志でプレナ幕張にあるサイゼリアでご飯を食べました。
そこはもう我ら弓道部の溜まり場になってしまったかもしれません。(笑)
部員も増えたためか、外食をする時、なかなかみんなが同じテーブル(卓番)に座ることが難しくなってきました。
これも幸せな悩みですね。(笑)

4年 荒井

2010年4月24日土曜日

4月23日

最近寒暖の差が激しくて困りますね。
今日は神田外語大学弓道部最大の敵、「雨」が降ったので体育館二階の柔剣道場で練習を行いました。
新入生5人、二年生4人、三年生4人、OBさんが一人いらっしゃっての活動でした。
段審査を受ける人が多いので体配練習を行いました。
やはり普段からきちんとやっていないといざ本番の時に大変なことになると痛感しました。
新入生がゴム弓ですこしずつ成長しています。早く彼らが的前に立って引く姿を拝みたいです。
二年 石澤

2010年4月22日木曜日

【練習】4月21日

更新滞って申し訳ありません。
この日は石渡先生がいらっしゃいました。現役は新入生5人、二年生4人、三年生5人、四年生1人が参加しました。

二年生以上と経験者の新入生は立を行い、巻き藁も使って練習しました。

一年生は射法八節の反復練習とゴム弓を使っての練習を行いました。

立の合間に上級生は新入生に看的と確認と矢取りのやり方を教えました。
春休みと比べると部活に参加する人数が大分多く、また新入生同士も仲が良くなってるので大変活気があり、嬉しい限りです。
彼らが作る新しい時代に期待しています。

二年 石澤

2010年4月19日月曜日

春季トーナメント大会 女子 試合結果

こんにちは、試合報告担当・菅野です。
18日に行われた女子戦の報告です。

会場は千葉大学さんでした。西千葉駅方面から入ると一番奥に弓道場があります。
毎年この時期は部活やサークルの勧誘の立て看板を見ながら進みます。

今回は私のみの出場でした。立順は個人戦の1立目第2射場、大前。

1立目 ×××○

残念ながら、2次予選に進むことは出来ませんでした。
緊張でしょうか、少し射が小さくなってしまいました・・・もっと自信をつけなくてはいけませんね。

男女とも今回は残念な結果に終わってしまいましたが、めげてはいられません。
もうゴールデンウィークに試合が控えています。
男子・女子ともに、気持ちを切り替えて練習していきたいと思います。

春季トーナメント大会はこれにて終了です。
応援してくださったみなさん、ありがとうございました。
引き続き、5月4日・5日の大会も、応援よろしくお願いします。

3年 菅野

2010年4月18日日曜日

【練習】4月17日

朝はなんと季節外れの雪でしたが、午後になって急速に天気は回復。
無事に練習をすることができました。

出席16人(3年生×5、2年生×4、新入生×4、OB×2、留学生×1)

新年度になっていっきに人数が増えました。
今日は新入生が4人と台湾からの留学生が1人来てくれました。
新入生のうち二人は経験者です。
ちょっとブランクは感じるけどすぐに取り戻せそうです。

初心者は徒手とゴム弓を並行してやりました。
まずは八節を確実に覚えてください。
(お世辞でなく)筋はよいように思います。
この調子なら早いうちに巻藁まで進めるかな?

まだまだ部員は経験者・初心者を問わず募集中。
そこの迷っているあなた! 今がチャンスですよ!

明日は女子の関東予選。
個人戦のみの出場だが力を出しきれるよう祈っています。

試合になれば誰だって緊張する。
緊張には「よい緊張」と「悪い緊張」があると思う。
「緊張して普段どおりの力が発揮できない」のはよくないことだけど
「リラックスして普段どおり挑め」というのも間違っている。
精神が弛緩した状態でよい結果など出るわけがない。
たぶん理想は
「ほどよい緊張感をもって、普段以上の力が発揮できる」なのではないか。
それはゾーンという状態なのかも知れない。
試合でよい緊張をだすために、どういう練習をすればよいのか?
これが今後の課題でしょう。

たぶん、おしゃべりしながら適当に引いてという練習では難しい。
"よい緊張"というのは、言い換えれば"高い集中力"のことだから。
普段から試合を想定して、この四矢、この一手、この一射にかける集中力を養わなければダメなのではないかなぁ、と思った。

練習後は的貼りetc・・

さらにその後は有志12人でバーミヤンへご飯を食べに行きました。
いろいろとお喋りして新入生とも懇親を深められたひとときでした。
そこの迷っているあなた! 弓道部は楽しいですよ!

2010年4月15日木曜日

【練習】4月14日

3年の菅野です。

水曜日の活動報告です。
通常の時間に戻って初めての練習となった14日は、新入生がたくさん来てくれました。
PA0_0000.JPG

ということで、立は取らずに、新入生の指導をしつつ射込み、という形をとりました。
最後には射的形式でみんなに本物の弓と矢の感触を体験してもらいました。

今回から3人の女の子が新入部員になりました。女子としては嬉しい限りです。
男の子たちは検討中のようですが、ぜひ入部してくれることを願っています。

金曜日、土曜日は雨の予報ですね。
中止?いえいえ、活動しています。道場にいない時は、体育館裏の部室へどうぞ。
行き方はブログの「探せ!この世のすべてをそこに置いてきた」にあげられていますから、参考にしてみてくださいね。
ではでは。

2010年4月12日月曜日

春季トーナメント大会 男子 試合結果

第18回 関東学生弓道選手権 春季トーナメント大会@獨協大学

昨日は心配していた天気の崩れもなく、気温もちょうどいいぐらいでした。
獨協大学へ足を踏み入れると、昨年と同様に入口の桜が出迎えてくれました。

IMG_1700small.jpg

ここの道場は大会では1度に10人立つことができます。
今回、団体は22チームありました。神田外語は7番立の第1射場。

では、以下が今回の結果です。

大前 石澤寿樹 ×××× ×○××
二的 田中悠郷 ×××× ×××○
三的 鶴見昂平 ×××○ ×××○
落前  三竹壯  ×××○ ×○××
落  鵜沢元樹 ○○○× ××○×
個人  宗直哉  ××××
福田大輝 ××○×

団体総的中 10中


優勝 城西大学Aチーム


緊張してしまったのでしょうか。でもみんながんばりました。
お疲れ様。5月にはもっと中るように練習しようね!

明日はブログに大会の合間の写真をちょっとアップしようと思います。
来週は女子戦です。1人のみの出場ですが、応援よろしくお願いします。

3年 菅野有希

2010年4月11日日曜日

【練習】4月10日

暖かい一日でした
20度近くはあったのではないでしょうか
胴着の下に長袖を着こまなくてもいい季節になりますね

出席11人(2年生×4人 3年生×5人 OB×2人)

二十射の立。四矢皆中が4人出ました。毎回これくらいはあって欲しいです。
全体的中率は85中/220射 38.6%
男子五人立のレギュラーチームに限れば40%超えというところです。

明日は関東学連の予選です。
団体予選は男子五人立でひとり八射して四十射の合計で上位の8チームが二次にすすみます。
二次予選では各人四射し、一次との合計六十射の総的中数で本戦出場校を決める。
38.6%なら十五中計算ですね、もちろんこれでは通過は厳しいです。
 昨年の本戦出場校は70%以上の的中率
ちなみに昨年の我が校の成績は四十射九中(22.5%)

昨年は三年生がおらず、層の薄いチームでした。それに比べれば一年で20%は的中率を上げてきましたが、まだまだ上を目指さなければなりません。
本番で全員のよいとこ取りの射がでれば五割は越える。
一方で悪いとこ取りなら三割に満たない可能性もある。
明日は団体も個人も力を出しきれるように願っています。

2010年4月4日日曜日

【練習】4月3日

新年度になりました。どうぞよろしくお願いします

出席11人(2年生×3、3年生×3、4年生×1、OB×4)
本日は午後にイベントがあるということで卒業生が4人来てくれました

二十射の立(三人立×3チーム)
180射65中(的中率 36.1%)
先週より若干落ちてしまいました
三連中、四連中と続いて次の人が外したとき、すぐにまた中てられるように、悪い流れを止められるようにすることが大事だと思います
それによってまたよい流れを引き寄せることができる
団体戦というのは単純な足し算ではなく、時として1+1が2にも3にもなることがある

来週は関学連春季トーナメント予選(男子)です
チームとして戦うということを忘れないでください

午前中はすこし曇り気味でしたが、午後から太陽が出てよい陽気になってきました
練習後は本日のメインイベントであるお花見です
芝グラウンドの桜の下で午後のひとときを過ごしました
詳しくは、Free Spaceを御覧下さい

2010年3月28日日曜日

【練習】3月27日

8名の出席(2年生×3、1年生×3、OB×2)

1時間ほど射込みの後に四人立で二十射の立をとる
160射60中(的中率37.5%)という結果
春季トーナメント予選が来月に迫っているので、もっと伸ばしてゆきたい
三射目まで的中していて四本目で皆中を逃すというパターンが三度
皆中を意識すると矢を置きにいってしまい失敗するものです
詰合伸合が大事です

練習後は有志で山武弓具店
imgp8271.jpg
成東にある弓具店ですが、大学からは車で30分強なので行きつけのお店
長すぎる矢をカットしてもらって、握革、弦、下がけを購入

さらにその後は九十九里まで足を伸ばす
別に用はなかったんですけど
imgp8791.jpg

ペットボトルロケットを飛ばして遊んだ
imgp8795.jpg
imgp8796.jpg
とても楽しい。今年の夏はペットボトルロケットブームが来ると思います

練習後はこうやって遊びに行ったりご飯を食べに行ったりということも多いですね
ちなみに来週の土曜は大学の桜が咲いていると思うので花見をする予定です

ではでは

2010年3月23日火曜日

【練習】3月22日

今日の練習は千葉市武道館で行いました。
参加者は1年2人・2年3人、OBの方2人の7人です。

先に使っている方がいらっしゃったので立は取らず、2時間全て射込みに費やしました。
途中に、坐射もしました。

1年生が着実に伸びてきています。先輩としては嬉しい限りです。今年の試合はちょっと期待できそうです。

水曜日は雨の予報。弓が引けないのは残念ですが、有意義な活動になるようにしましょうね。

2年 菅野

2010年3月21日日曜日

卒業式

本日は春本番を思わせる陽気のもと、2009年度神田外語大学卒業式が挙行されました。

卒業式の恒例として、各サークルや部活の在校生が先輩の卒業を祝うべく大挙して待ち構えます
imgp8632(2).jpg

もちろん我が弓道部も花束、色紙、記念品などを用意してお祝いします。

お昼に式が終わると、いよいよ卒業生の登場です。
本年は弓道部から2名が卒業されました。
imgp8583(2).jpg
imgp8590(2).jpg

みんなで記念写真。
imgp8609.jpg

毎年卒業式はよい天気になります。
きっと神様もお祝いしてくれているのでしょう。Hallelujah!

夜は予餞会ということで弓道部行きつけのお店である焼肉むさしへ
ワイワイと騒いで過ごしました
imgp8748(2).jpg

卒業生の皆様
本日はほんとうにおめでとうございます。そして今までありがとうございました
これからもぜひ部活に遊びに来て下さい
お待ちしています

2010年3月18日木曜日

【練習】3月17日

昨日は上着を脱いでしまいたいほどの陽気でしたが、
今日はいくら着込んでも凍えてしまうほどの寒さでしたね。

合宿明けの練習で引分けが軽く感じられました。
筋力が上がるのは良いですが雑になりやすいので注意が必要です。

今日は一年三人と二年三人での練習でした。また経験者の一年生も来てくれました。

少し射込みをしてから二年生と一年生+経験者で立を組みました。
合宿で得たものを忘れず、失わず、より向上できるように頑張っていきます。
合宿については後ほど公開していきます。

1年 鶴見

2010年3月15日月曜日

3月14日 合宿最終日

昨夜は最後の夜なのでだいぶ夜更かし
みんなで一部屋に集まって乾杯する
これがやりたくて合宿に来ているというのは過言だが、まぁ楽しみなイベントではあります

最終日は眠い目をこすりつつ起きだしてきて後片付け
安土の整備、射場の清掃、的張りなど
短い間とはいえお世話になった道場です。来た時よりも綺麗にして帰るべし

お昼の12時に宿を出て、車2台で帰幕
13時過ぎには大学につきました

みなでバーミヤンでご飯を食べて解散
お疲れ様でした

合宿の成果を生かすも殺すも今後の練習次第です
稽古は嘘をつきません
さらに上を目指して精進してゆきましょう
imgp8468.jpg
imgp8492.jpg
imgp8466.jpg

2010年3月14日日曜日

3月13日 合宿3日目

合宿練習最終日

8時朝食、9時から練習開始でした。
午前中練習は坐射を一手五立を行いました。普段坐射ができないのでいい経験経験になったと思います。あとは昼食まで射込み。

昼食休憩を挟み午後練習。

3人一組の立を4つ作ろ総当り戦二回を行いました。

1回目では1年生メインのチームが一位。二回目では2年生メインのチームが1位という結果になりました。

この後は6人立×2を行いました。最終日で疲れている中みんなががんばっていました。夕食後はまた射込みで合宿最終日の練習は終わりとなりました。

現役部員の皆さん、OBの皆様お疲れ様でした。

1年 三竹
f.jpg
コピー ~ imgp8402.jpg
コピー ~ imgp8380.jpg

2010年3月13日土曜日

3月12日 合宿2日目

合宿二日目です。朝食は卵かけご飯だったと思います。

幕張も海に近いですがここの宿は直ぐそばにあるので海風が強いです。

今日は石渡先生にお越しいただき指導を受けました。

折角の広い道場ということで午前中は体配の練習を集中してやりました。
ずっと出来なかったので色々と忘れてしまうものです。

午後の練習はいつもの立射ではなく体配を踏まえて坐射をしました。
それぞれ手の内など苦手なところを克服するため先生から指導を受けました。

夜の練習はせずに神田外語弓道部の反省点と改善点、目標についてミーティングしました。

大体この時間に二年の武蔵と大菅の二人が遅れて合流しました。
また、およそ日付が変わる時間にも一年の三竹とOBの花澤が部会サミットから到着しました。

石渡先生に指導を受けたのはこの日だけでしたが得られたものは多いと思います。
これからもその教えを活かした射を引けるように頑張っていきたいです。

1年 鶴見

コピー ~ imgp8283.jpg
コピー ~ imgp8340.jpg
コピー ~ imgp8304.jpg

2010年3月12日金曜日

3月11日 合宿1日目

弓道部では、夏・春の年二回合宿を行っています。

本日から三泊四日の春季合宿が開始です。

場所は千葉県九十九里のたばた荘さん。
去年の春からお世話になっており今回で三回連続です。
道場もきれいで広いし、食事もおいしくてとってもよいお宿です。

出席者は八名(二日目から四人加わって十二名)。

お昼に宿に到着し、午後から早速練習開始。

ちなみにタイムスケジュールは
8:00 朝食
9:00~ 午前練習
12:00 昼食
13:00~ 午後練習
18:00 夕食
19:00~ 夜間練習
21:00 入浴

一日中練習出来る機会は合宿しかないので朝から晩まで弓道漬けです。

とはいえ、夜はコンビニでお菓子を買ってきてゲームしたりおしゃべりで過ごしたりもします。
夜中に誰かが「怖い話しようぜ」とか言い出したりして。
練習している間は「練習が辛いな」って思うことも多いんですけど、過ぎてから思い出すのは楽しかったことばかりですね。

imgp8288.jpg
imgp8333.jpg
imgp8368.jpg

2010年3月9日火曜日

3月8日

本日は1年生2人、2年生4人での活動でした。
 かなり寒かったので体を温めながらの練習になりました。

射込みのみの練習でしたが合宿に向けて調整できたでしょうか?

今日は今年度最後の予算出金日でした。申請している人は鶴見くんから受け取ってください。

2年 武蔵

2010年3月7日日曜日

03月06日

雨です。敵です。憂鬱です。
千葉は幕張の空は見事なまでにgrayでrainyでした。

天井と壁のない我々の青空道場では少しでも雨が降っていると練習できません。
こんな日は仕方ないので体育館で体配をするか、部室内で道具の点検や的の貼り替えなどをしています。

今日は体配の場所がとれなかったため、来週の合宿の件と新入生勧誘についてミーティングしました。
女子部員の数が少ないので2、3人は入れたいです。
そのために何をするべきか、というのがまだ曖昧なのですがね…。

この日誌をみてる新入生の皆さん一度見学に来て下さい。
弓道部サイトのABOUT USからどうぞ。

1年 鶴見

2010年3月6日土曜日

3月5日

この日は気温が高く快適な練習が出来ました。
今日来た部員は一年4人、2年二人、そして石渡先生がいらっしゃっいました。
人数の関係もあり、練習メニューは射込みのみでしたが先生の指導もあり、非常に有意義な練習を行うことができました。
合宿も近いので頑張りましょう。
一年三竹

2010年3月4日木曜日

3月3日

ひな祭りの本日は、学校が入試の為に立入禁止だったので、千葉市武道館・通称末広道場での練習でした。受験生のみなさん、お疲れさまでした!

1年4人・2年3人で、11時から2時までひたすら射込みました。途中昼休憩を挟みました。

千葉大学の方が同時にいらっしゃってました。たまに末広道場に来ると、他大学の方や一般の方との交流もあります。時には外国の方もいらしてます。
来月の大会に向けてたくさん練習しましょう!

2年 菅野

2010年3月2日火曜日

03月01日

2月も終わって1年の6分の1が過ぎました。光陰矢の如しですかね?
1月は試験やレポートに追われ多忙でしたが、2月になり春休みに入ると少しグダグダになってしまいました。

今日の練習は1年生3人と2年生3人が来て、射込みをした後に2人ずつで立ちを組みました。
最近は射込みばかりだったので立ちの空気を感じられたのが良かったです。

明後日はII期入試のため学内では練習ができません。
現会計の提案で外部の道場での練習が予定されています。

来月からは新入生がやってきます。上級生らしくキリッとしましょう。
II期入試の皆さん頑張ってください。待ってますよ。

1年 鶴見

2010年2月28日日曜日

2010.02.27

土曜日は現役部員だけではなく、OBさん達も部活に来てくださいます。
現役部員だけでは気づかなかったり、わからなかったりすることを解決できるチャンスなのですが、天気は雨なので練習できませんでした。

大学の弓道場には屋根が無く、大切な弓具を濡らせないのということもあり雨の日は練習できません。
なので今日は的貼り、各自で自分の弓の点検を行いました。

普段、休み中の練習は午前中で終わるのですが今日は昼食を挟んだ後、今後のwebサイト運営についてOBさんを交えて現状報告、意見交換を行いました。いくつかのアイデアも出揃い、まとまったところで今日は解散となりました。

月曜日が晴れて練習できますように

1年 三竹

2010年2月26日金曜日

2月26日

今日は1年3人・2年3人での活動でした。

10時前から射込みを始めましたが、11時頃には雨が降ってきて中止になってしまいました。
私たちの道場は青空道場なのです。切実に屋根と壁が欲しいです…。

明日も雨の予報。大会も近いので、1射でも多く引きたいですね。来週は晴れることを祈りましょう。

2年 菅野

2010年2月25日木曜日

02月24日

今日は1年2人、2年2人、3年1人の計5人で活動しました。
また、石渡先生とOGである秋本さんが来てくださいました。

今日は自分の課題を意識しながら射込みをしました。射癖と向き合うことはとても大変なことだと感じます。

春が近づいてきたのか、日光が射場を照らす時間が次第に多くなってきました。
卒業式も1ヶ月きり、新入生を迎えるのも2ヶ月をきりました。
春は別れの季節でもあり、出会いの季節でもありますね。

あと、7号館の芝生で何かの撮影をしていました。今度は何のロケなのか気になります。

3年 荒井

2010年2月23日火曜日

02月22日

今日はいつもと比べて暖かく動きやすかったですね。
風が冷たいのは仕方ありませんでしたが。

安土を新しくしてから初めての練習でした。
今までとは違い、何とも気難しい性質で苦労しました。

今日は1年生3人と2年生2人で射込みをしました。
それぞれ短所を意識しながら取り組み、アドバイスを出し合いました。

試験や講義、研修などで忙しい人もいるでしょうが、時間があれば来てもらえると嬉しいです。

1年 鶴見

2010年2月21日日曜日

安土入替

晴天

午前中は通常の練習
帰省や旅行で人数が6人と少ないため立はとらず射込のみ

やはり矢数を多くかけている人は上達している
「練習は嘘をつかない」というのは真理だなと思った

吉野家で買出ししてお昼ごはん

午後は、本日のメインイベント安土の入れ替え
詳しくはFree Spaceをご覧ください
http://kuiskyudo-freespace.blog.so-net.ne.jp/2010-02-20

14時から17時まで7人がかりで3時間かかりました。ハードでした
まーでも真夏に汗だくになってやるよりはよかったかな?

打ち上げと称して焼肉むさしへ突入
焼肉などというブルジョワ的な食い物は本来我々の敵だが、今日はそれに値するくらいの労働はした
男六人で大皿5枚を空に。満腹です
プロレタリアートにもたまの贅沢は許されるよね(笑
※すみません、食うのに夢中で焼肉の写真を撮るのを忘れてました

2010年1月31日日曜日

1月30日

出席11人
晴れてよい天気でしたが、気温は低い一日でした

ちょっとマジメな話をしましょうか
十人以上の人間がいれば、全員が同じベクトルを持つのは不可能
目指す方向が違う人もいるだろうし、方向が同じでも注ぐエネルギーが小さい人もいる
ひとりひとり性格だって違うしね

いちばん差が出ると思うのは、立が終わって自由に射込んでいる時
ここで「寒い」とか「どこそこが痛い」とか理由をつけて的前に立たない人は、危険信号というか、やっぱり長続きはしないと思う

弓道部である以上は、弓を引くことが楽しいと思わなければ続かない
仲間が好きっていう理由で続くこともあるけど、でも、それだけじゃ無理だよね
そういう人は、バイトとか学校の友達とか他の趣味の方が楽しいと思えばそっちを優先するだけのこと

ボク自身は、学生の時にはすでに「弓とはずっと離れられないなぁ」と思っていた
といって「一生付き合うぞ!」という決意表明をしたわけではない
自分自身に言い聞かせる必要もないくらい、ごく自然にそういう予感があった
好みにあっていたということもあるし、弓の楽しさを教えてくれる先輩にも恵まれた
つくづく運命的で幸せな出会いだったと思う

繰り返しになるけれども、だからといって、全員がボクと同じように弓が好きになるとは限らないし、それを強制することもできない
「もっと他にやりたいことがあるんです」と言われれば、「そちらの方をお選びください」と答えるしかない
「弓の楽しさを伝えることができずに申し訳ない」という後悔も幾許かある

誰にでも夢や目標がある
それを達成するためには、楽しいだけではいられない
辛いことも苦しいことも我慢して乗り越えなければならない
ボクにとって弓は、その苦労をするだけの価値があるものであったし、これからもそうだろう

また来年、おそらくは新しい子が入ってくるわけだが、その子たちに夢や目標を抱かせるのは
先輩のもっとも重要な役割であろうと思う

OB ヨコヤマ

2010年1月24日日曜日

練習と買物

よく晴れて冬らしい空
授業が終わったということで、春休み期間中は午前の練習になります

うちの射場、午前中はまったく日があたらない
唯一、看的が影の切れ目なので太陽エネルギーを充電する
火鉢が欲しいです

一射一射に課題をもって的前に立ってほしい
射に対する反省と研究がなければ同じところに外す射を漫然と繰り返すのみになる
これではいつまで経っても的中率はあがらない
自分の射を分析して、どうすれば中るようになるのかを考えてほしい
注意を受けたなら、それを強く意識して次の射に取り組んでほしい

練習後はヨーカドーのフードコートでご飯を食べて
宗・菅野・花澤・横山で山武弓具店へ

部活用の弓を一張求める

いくつかグラスの弓を出してもらったが
凛 並寸 13kg 57,000円也
に決定する

これは、札幌の寺内弓具さまが作られている弓ですね
同弓具店のシリーズでは「粋」「翔」は引かせてもらったことがあるが、「凛」は初めてだ
まだ新しいブランド(2~3年前だったかな?)なのである

とにかく軽い。弓力が弱いという軽さではなく、弓自体の質量が小さい
ぱっと持った感じでは三割くらいは軽く感じる。どんな技術で実現しているのか
これは女子向けにはよいのではないかと思われる

もちろん実際に引いてみなければ善し悪しはわからないが、たまには小山系以外の弓を試してゆくのもよいでしょう

2010年1月10日日曜日

ミーティングなど

寒い練習だった
太陽がほしい。住友ビルの上半分がなければ陽があたるはず
ゴジラが来て破壊してくれればいいのに

練習後はミーティングを2時間ほど
業務分掌や今後の運営方針などを話しあう

もっとも大切なことは「理念を掲げる」ということ
弓道部が何を目指すのか
部が存在する意義とはなにか
何を求めて人が集まるのか
後世に残すべきものは何か
これからの3ヶ月間でそういうことを考えていきましょう

行動理念が確立して初めて目的や目標を定めることができる
例えば
「我々は基本に則り、射法・射技の向上に務めます」という理念を掲げたとすれば
どんなに的中率があがっても我流では理念に反するので認められない

あるいは
「我々は自主的に考え行動します」という理念があるとすれば
ひとりひとりが、指示を待たずに自分の役割分担を考えて部に参加することが必要になる

理念を制定するとか、年間計画をたてるとか、わりと高度なことかも知れません
多くの部活はそこまでのことをやっていないかも知れません
しかし、うちの部員にはそれをやる能力はあると信じています